トップページ > 記事閲覧
2人制審判員募集・西日本審判協会
p6164-ipbfp2703osakakita.osaka.ocn.ne.jp
日時: 2011/05/02 23:17:24
移動範囲: 兵庫・大阪 < >
HPアドレス: http://www.wjba.org/

派遣審判員募集しております。
2人制審判に興味をお持ちの方。
『審判は常に勉強』文字通りそれを実践される意志が有る方。
本気でゲームに取り組んでおられるチームも有ります。
我々はそれに熱意を持って応えたいと考えます。
学ぶ意志の有る方には独り立ちまで責任を持ってサポートさせて頂きますのでご安心下さい。

最近 審判の基本である2人制審判(システムとして)を学ぶ必要性が叫ばれておりますが正しいトレーニングも受けず、
ただ2人立っているだけの2人制審判では結果として連盟、また野球をよく知る選手の皆様から観ると否定的な意見で終わる事と思います。

WJBAは日常的に2人制審判のトレーニングが出来る恵まれた審判協会です。
我々が学ぶ2人制審判(システムとして)は3人制、4人制審判を更に理解し易くする為の手段として実践しております。

3人制・4人制では毎試合完璧にフォーメーションがマニュアル通りには行かない事が多く
それに対応するヒントも2人制審判には有ります。
そのトレーニングにはアングル(角度)・ディスタンス(距離)を考慮し、説得力のある位置でのジャッジも求められます。

審判の基礎は2人制と云われながら実際にトレーニングする場所も機会も少ないです。
正しい判定には年に1度や2度の講習会を受けて出来るものでは有りません。
日常的に2人制を実践する必要があります。
そして実践する事により必ずスキルアップに役立ち、貴方の隠れた才能が発掘できる事でしょう。

我々は決勝大会等では実際に2人制・3人制・4人制迄、ご要望にお応えし、審判派遣の依頼を受けております。

現在所属されておられる組織の活動は続けて頂く事に何ら問題はありません。
我々の活動日(土・日)に月、1回程度、2人制審判を学ぶ為の派遣活動が可能な方なら大丈夫です。

しかし我々の活動理念をご理解の頂けない方はご遠慮下さい。

審判は経験を積まなくては分からない事も多いのも事実です。
経験年数も重要ですが1試合・1試合をどの様なトレーニングをして来られたかはもっと重要です。

この2人制審判のスキルアップにはゲームを担当するクルー(パートナー)の向上心と技量も大変重要です。
WJBAでは日々のゲームもスキルアップの良い機会と捉えしっかりとした人材育成をさせて頂いております。

毎月の定例会では審判の勉強会もしており、体験の為の定例会見学も歓迎いたします。

また、定期的に組織の柵の無い審判セミナーも開催致しており、他団体の多くの審判員との情報交換の機会も有ります。

★2011年度規則改正では9・02aが太文字に成りました。
我々審判員は権威を振りかざす前に審判員として太文字になった意味の責任が有ると思います。
選手の皆様にはルールを順守して頂いた上で、楽しく野球をして頂くのは審判の責務でもあります。
しかしその為には我々審判員が常に学ぶ姿勢を忘れてはなりません。

★我々の活動は概ね1日1試合のゲームで正しい2人制審判の普及を主旨としております。
2人制審判では2人で派遣するなら2試合が限界です。
ゲームが多い場合は更に派遣人数を増やして対応いたしております。

活動日でも中身の濃い審判と後の時間は大切な家族サービスが可能です。

西日本審判協会(略称WJBA)
お気軽に問い合わせ下さい
090-2103−1370

メンテ

Page: 1 |

Re: 2人制審判員募集・西日本審判協会 ( No.1 )
zaq3dcdb80a.zaq.ne.jp
日時: 2012/07/18 09:39:00
移動範囲: 大阪府・兵庫県

大事なゲームでは選手の皆様は ただ単に正しい判定を望んでおられるだけです。
各判定には常に課題を持つ事が重要でそれを確実にクリアーしていきます。
それらは我々との2人制のクルーで見えてくると思います。
そのトレーニングが選手の皆様と自身にとっても意義のあるものになります。
メンテ

Page: 1 |
リンク元が不明なためコメントを投稿できません
トップページから入り直してください。