トップページ > 記事閲覧
■社会人、大学経験者の審判チームです (全込)1試合6,000円
60-56-91-67f1.osk1.eonet.ne.jp
日時: 2012/05/08 19:13:17
移動範囲: 【大阪】40歳以上の審判員はいません < >

バットに届かないようなボール球で三振
全力疾走して内野安打のはずがアウト

球から目を切っておきながら尊大なミスジャッジに泣かされた経験ありませんか?
間違えたルールの適用を改めてくれない横柄な老審判に試合を左右されたことはありませんか?

「求めても変わってくれないなら自分たちで作っていこう」の思いから立ち上げた審判チームです。
賛同して頂ける方からのご依頼やご加盟お待ちしています!

--------------------------------------
■1試合2時間/6,000円

[内容]
 ◇1人審判制です
 ◇ライン引き、ベース設置します
 ◇時間管理、点数記録します

 [オプション]
◎要申請となります
 ◇現役プロ審判派遣(全込日当20,000円になります※審判講習も可)
 ◇ラインカー、ベース一式貸出(施設に設備がない場合のみお貸しします)
 ◇2人制審判(主審+前走者塁審1名)

■土日祝および平日
 ◇早朝・ナイター利用できます

■当日でもキャンセル料なしです
 ◇試合開始2時間前までにご連絡頂いた雨天中止キャンセルに限りお代不要です
 ◇試合直前のキャンセルは半分お願いします(審判員の交通費充当です)

--------------------------------------
■大学、社会人での部活経験者および審判講習修了者が伺います
 ◇元気いっぱいの審判員が試合を盛り上げるお手伝いをします
 ◇25〜40歳までの若さと向上心を持った審判員たちです
 ◇原則、ルール遵守ですが両チームの合意があれば可能な部分でのルール緩和要望にお応えしますのでご相談下さい(ボークの緩和等)

■その他、プレイヤーさんの立場で各種相談に応じます
 ◇草野球の現場から聞こえてくる様々な声に対応できる審判チームを目指しています

■向上心の強い審判員志望の方を募集中!
 ◇元NPB審判員から審判講習を受けたい方には無償でご紹介します(講習は有料です)

----------------------------------------------
ご不明の点あればいつでもお問合せ下さい
メンテ

Page: 1 |

5/20の審判からのご報告 ( No.4 )
112-68-97-69f1.osk1.eonet.ne.jp
日時: 2012/05/23 12:03:06
移動範囲: 大阪< >

■ご報告■
先日審判させて頂いたとき「インフィールドフライ」について次のご指摘(抗議)をうけました。

【1】1死満塁、ピッチャーとファーストの間のフェア地域に小飛球があがりました。
【2】審判はインフィールドフライを宣告しませんでしたが攻撃側ベンチの方々が「インフィールド!インフィールド!」と声を出しランナーは進塁せずベースに戻ってしまいました。
【3】しかしピッチャーもファーストも飛球を捕れず直接フェア地域に落ちた打球がファーストのグラブにショートバウンドで入りましたが、その打球はグラブを弾いてホームにいるキャッチャーへ転がりました。
【4】球を拾ったキャッチャーはホームベースを踏んで三塁へ送球しました。
【5】このときランナーは誰も走っていなかったのでホームと三塁でフォースアウトのダブルプレイとなりましたが、攻撃チームさんから「今のはインフィールドフライなのでゲッツーは成立しない」とご指摘を受けました。
【6】これに対して審判は「インフィールドフライの宣告をしていません」といいましたが「あれはどう見てもインフィールド」と攻撃チームさんがおっしゃられました。

◇1人審判なのでジャッジに死角がないとはいえません。ですが見えているものについては基本的にストライクボール、アウトセーフやフェアファール、そしてここでのインフィールドフライ宣告などは審判主観になると思いますので、これらは抗議によってジャッジを変えることはできないと思います。
◇でも。攻撃チームさんがどうしてあの状況をインフィールドフライだと思ったのか、そして審判はなぜそう思わなかったのか。この違いははっきりと審判は説明できなければならないと思います。
◇インフィールドフライを宣告すべき飛球の高さや状況などは今後もしっかり勉強して一番ルールにふさわしい判定ができるようにしていきたいとおもいます。
◇勉強の場は、月に一度開かれるプロ審判員や審判学校指導員によるセッションミーティングで最新のルール解釈や立ち位置などの情報収集をしています。

■まとめ■
原則として審判のコールがなければたとえ一般的にはインフィールドフライと判定されるような状況であってもそんままプレイを進めさせて頂きたいのでよろしくお願いいたします!
メンテ
大阪三洋カープ代表さま ( No.15 )
proxybg012.docomo.ne.jp
日時: 2012/06/19 22:48:56
移動範囲: ご返信< >

大阪カープ代表さま

先程はご依頼メールをありがとうございます。送信元のdocomoアドレスにご返信致しましたが受信不可で戻ってまいります。

Yahoo!メールを受信可能に設定して頂けますでしょうかミ
メンテ
【内規】※当審判会のローカルルール設定につきまして ( No.17 )
112-68-97-69f1.osk1.eonet.ne.jp
日時: 2012/07/03 09:05:12
移動範囲: 大阪< >

■ご報告■
当審判は淀川河川公園で審判させて頂くことが多いのですが、よくある問題のひとつに「今のホームラン?フェンス(灌木)越えた?越えてない?」という件があります。

協議を必要とするプレイながら複数審判制でないため協議できない事から、これについて当審判は次のように判定させて頂きたいと思います。

◇越えた越えていないが明らかな場合:事実の通り判定します
 ※「明らか」の基準は次の通りです
  →審判自身が「明らかに越えた」と視認できたとき

◇越えた越えていないが曖昧な場合:越えたものとして判定します
 ※「曖昧」の基準は次の通りです
  →審判自身がはっきり視認できなかったとき

--------------------------------
この判定方法を採用するきっかけは当審判チームのメンバーがプレイヤーとして河川公園で試合をしていたときに、あるプレイヤーが「今のどっち?って何人かが思う場合はホームランってことで」と言ったことからです。
このローカルルールは、試合前に両チームで了承済みであることと、どちらも同じ条件であることから、このローカルルールを採用以降、今のどっち?で揉めることはなくなりました。
(ピッチャーの人はちょっとかわいそうですが。。。)

逆にこの取り決めを試合前にしておかないと「今のどっち?」と双方が対立した場合、威圧力のある者の意見で不公平に結審されることが多いようです。

従いまして当審判では野球規則7.05(a)について『【注3】インフライトの状態でプレイングフィールドの外に出たかどうか審判が視認できなかった場合は、外に出たこととする』と内規させて頂きます。

--------------------------------
■まとめ■
今の見えなかった!は審判として論外ですが「はっきりした外野フェンスのない球場でのホームラン判定」と「プレイの行われていない走者への走塁妨害」は、1人審判では物理的に視認できないことが必ず起こります。。。

「今のホームラン?越えた?越えてない?」はホームラン判定とさせて頂きます!よろしくお願いいたします!

(「プレイの行われていない走者への走塁妨害」については現在、審判の立ち位置をアレンジすることで視認できる場合があるので鋭意トレーニング中ですが、見えなかった場合には走者有利の判定とすることを原則にしたいと考えています。理由は、プレイの行われていない自覚のある野手は走路に入らないよう自制できるからです。)
メンテ
ごあいさつ ( No.19 )
112-68-97-69f1.osk1.eonet.ne.jp
日時: 2012/07/11 18:05:33
移動範囲: 大阪< >


お世話になってます。審判チームの手配をしているまりあです。
わたしたちは発足したばかりで登録審判数もまだまだ少なく、ご依頼数に対して派遣数が追いついていませんがブレずに続けたい思いがあります。

-------------------------------------
ピッチャーの投げた1球
バッターの見送った1球
一生懸命走った1プレイ
痛い肩で懸命に投げたキャッチャー送球

-------------------------------------
わたしは、草野球だといっても何日も先の試合に向けて走り込んだりバッティングセンターに通ったり壁当てしたりその試合を家族や子供に見せようと楽しみに準備している人たちとずっと一緒に野球をしてきました。
他人から見た小さなひとつのプレイでもそこに込められた思いが痛いぐらいわかります。
だからちゃんと目で追いかけて、本当に見えたものを裁定してあげなければと思っています。
目で見ずに周囲の声の雰囲気で実際のプレイを見過ごすのはかわいそうだと思っています。

でも残念ながら周囲の雰囲気で判定したり、プレイヤーに「今のどっち?」と聞いたり、「(バッターが)かわいそうだから今のは“ボール"!」などもありました。
それなら審判を付けずにプレイヤー当事者同士で判定すればいいわけでスポーツの緊迫感がすべて失われると思いました。

--------------------------------------
喜ばれたくて感謝してほしくて審判チームを発足したのではありません。五分五分の微妙な裁定の場では敗者側から恨まれるのが審判ですがそれも仕方ないと思っています。

プレイヤーでもある当チーム登録審判員たちが
「自分たちがプレイする時はこんな審判員に審判してほしい」
と思える審判がいなかったので、
自分たちでまず立ち上げて、
ゆくゆくは自分たちが立ち上げた審判スタイルがスタンダードになれば自分たちが安心してプレイできる審判員があちこちに溢れてくるだろうという思いからスタートしました。

組織は微弱ですが野球への思いは盤石です。
一歩一歩ですが、野球を趣味にしている人たちから認めてもらえる審判の流れを作っていけたらと思っています。
メンテ
Re: ■新しい審判チームです (全込)1試合6,000円 ( No.31 )
112-68-97-69f1.osk1.eonet.ne.jp
日時: 2013/01/14 00:22:48
移動範囲: 大阪.< >

5/13(日)11-13時@海老江2ご利用ありがとうございました!
5/19(土)河川敷海老江ご利用ありがとうございました!
5/20(日)西中島第3ご利用ありがとうございました!
5/26(土)大泉緑地ご利用ありがとうございます!
5/27(日)二色浜ご利用ありがとうございます!
6/02(土)淀川海老江ご利用ありがとうございした!
6/03(日)みなと堺、住吉公園ご利用ありがとうございました!
6/10(日)淀川海老江、千里北町ご利用ありがとうございました!
6/17(日)淀川西中島、光明池ご利用ありがとうございました!
6/24(日)河川敷西中島ご利用ありがとうございました!
6/30(土)淀川海老江、魚釣り公園ご利用ありがとうございました!
7/05(木)吹田山田ご利用ありがとうございました!
7/14(土)大阪城、光明池ご利用ありがとうございました!
7/15(日)堺グリーン、平野白鷺ご利用ありがとうございました!
7/16(月祝)決まりました!
7/22(日)決まりました!
7/29(日)決まりました!
8/05(日)決まりました!
8/12(日)決まりました!
8/19(日)決まりました!
8/26(日)決まりました!
9/02(日)決まりました!
9/05(水)決まりました!
9/09(日)決まりました!
9/17(月祝)決まりました!
9/22(土祝)決まりました!
9/29(土)決まりました!
10/06(土)決まりました!
10/20(土)決まりました!
10/21(日)決まりました!
10/23(火)決まりました!
10/27(土)決まりました!
10/28(日)決まりました!
11/03(土)午後決まりました!
11/04(日)午前午後決まりました!
11/10(土)午後決まりました!
11/24(土)午前午後決まりました!
11/25(日)午前決まりました!
12/01(土)午後決まりました!
12/02(日)午後決まりました!
12/08(土)午後決まりました!
12/09(日)午前午後決まりました!

元気いっぱいの審判員が試合のお手伝いをさせて頂きます!
メンテ
Re: ■社会人、大学経験者の審判チームです (全込)1試合6,000円 ( No.36 )
60-56-91-67f1.osk1.eonet.ne.jp
日時: 2013/07/14 01:18:59
移動範囲: 大阪< >


01/13(日)午前午後決まりました!
01/20(日)午前決まりました!
02/11(月祝)午後決まりました!
02/17(日)午前決まりました!
03/10(日)午前決まりました!
04/07(日)午前決まりました!
05/12(日)全日決まりました!
06/23(日)全日決まりました!
06/30(日)全日決まりました!
07月全日程決まりました!
08/04(日)全日決まりました!
08/18(日)全日決まりました!

元気いっぱいの審判員が試合のお手伝いをさせて頂きます!
メンテ

Page: 1 |
リンク元が不明なためコメントを投稿できません
トップページから入り直してください。